販売戦略検討会とは...

「販売戦略検討会」(略称:販戦検)は、マーケティングの研究会兼ビジネス交流会です。

企業で実際に行われているマーケティングのケーススタディを相互に学び、さらに参加者間でのビジネスを活性化するためのビジネス交流を目的としています。

日本マーケティング協会の研究会をもとに1973年に創設され、以来、40年ほどの活動歴をもつ非営利の任意団体です。

販戦検についてもっと知りたい

開催予定のセミナー

2018.02.14

販売戦略検討会 18年 2月の 定例検討会

○テーマ:
「ブロックチェーン技術が起こす新しいビジネスとマーケティング」 
~ 仮想通貨からICO、今後の広がりについて ~
―オンライン営業との融合を通じて、自社及び利害関係者の売上・満足度向上を目指す― 

講演:【講師紹介】
長谷川 靖氏 (株)ピラミッドフィルム

【略歴、実績】
慶應義塾大学経済学部卒 理論経済専攻
・情報処理を稼業とする父の影響で、幼少期よりコンピューターに触れ、CGアニメーター、VFXスーパーバイザーとしてコマーシャル、ゲーム、映画などに参加。インターネットの黎明期には、ロンドンのチームとのリアルタイムコラボレーションの実験パフォーマンスを行う。
そしてブロックチェーン技術が社会を変える革命であることに気づき、プライベートセミナーや事業開発の企画をしている。

参加企業のご紹介